課題パターン別!
WILL CANVASソリューション例

働きがいを高めるとともに
業績を向上させたい

リモートワーク環境下で、従業員のモチベーションの状態が気になっている

若手の離職者が最近増えている気がする

若手とシニアに仕事に対する意識のギャップがあり、管理職が部下のやる気を引き出せずにいる

WILL CANVASが
できること

大学との共同研究により2年半かけて実証され、25年以上の実績があるモチベーションモデルを搭載しています。
働く意欲の基となっている11の要因ごとに、関心度と満足度を測定し、その位置関係を明らかにすることで、一人一人のやる気のスイッチを喚起するヒントを得ることができます。
また、組織単位での分析により、組織活性化を推進、組織パフォーマンスを改善することができます。モチベーション分析結果に基づき、個人、組織それぞれのレベルで11の因子ごとの喚起策のアイデアがシステムからヒントとして提言されるため、悩まずにモチベーション向上計画を作成することができます。

モチベーションモデルと分析結果

Point

  1. 25年以上実績の在るモチベーションモデルを搭載
  2. マスター化されたモチベータの喚起策を利用可能
  3. 上司と部下のモチベーション面談用のガイダンスも搭載

例えば具体的な
評価指標とアプローチは?

評価指標とアプローチ

さらに具体的な
利用方法や参考事例を
気軽に
お問い合わせ下さい